ピアノ講師の仕事、一生懸命がんばります。


by ifg9msyy4g
 川口署は22日、県迷惑行為防止条例違反の現行犯で、自称川口市南前川の無職、椿原憲和容疑者(40)を逮捕した。

 調べでは、椿原容疑者は22日午後10時ごろ、川口市西川口の県道で、私服で警戒中の機動捜査隊員に「おっぱいどうですか。40分7000円で飲み放題」などと声をかけ、客引きをした。

 川口署によると、椿原容疑者は「勤めていた風俗店が閉鎖してしまったのでやった」などと供述しているという。

【関連記事】
立ちはだかり、つきまとい…執拗な客引き容疑で3人逮捕 東京・町田
客引き容疑の男逮捕 「一緒にキャバクラ行く人探してた」と否認
「本番ですよ。1万2000円です」警察官に客引きの男逮捕
「スーパースター」店長、風営法違反容疑で逮捕
「1時間3000円」 警官を客引きした男逮捕

常総線踏切で列車と衝突、軽乗用車の女性けが(読売新聞)
三笠宮彬子さま、英国で博士号取得(読売新聞)
<梁山泊>脱税容疑で3人逮捕 大阪地検(毎日新聞)
ネットワーク構築、粘菌に学べ=効率、首都圏の鉄道網並み−北大など(時事通信)
元検事「全証拠検討した」=「無実の罪着せた」と菅家さん(時事通信)
[PR]
# by ifg9msyy4g | 2010-01-26 19:22
 大阪府富田林市で昨年10月、地元町会が秋祭りで曳航(えいこう)していただんじりが横転、男女8人が重軽傷を負った事故で、富田林署は19日、安全への注意義務を怠ったとして重過失傷害の疑いで、地元町会の責任者ら3人を地検堺支部に書類送検した。いずれも容疑を認めているという。

 富田林署によると、3人は地元町会の総代(62)と副総代(60)、現場責任者(45)。

 送検容疑は昨年10月18日夜、同市本町の路上でだんじりを後ろ向きに引っ張っていた際、定員を上回る人を屋根の上に乗せるなどして横転させ、14〜50歳の男女8人に重軽傷を負わせたとしている。

 富田林署によると、3人は片側の車輪が大きく摩耗していることを認識しながら曳航を続け、さらに警察が許可した定員3人の2倍の6人を屋根の上に乗せるなどしていたという。

【関連記事】
だんじり横転、重傷4人に 重過失傷害で捜査
縦と横の関係、バランス良く
「岸和田だんじり祭」始まる
だんじり青年団、コンビニ強盗取り押さえる
意外な労作…だんじり祭り地車プラモ人気

漫画全巻販売がヒット 大学院の経験生かす(産経新聞)
「公設派遣村」終わる=全入所者が退去−東京(時事通信)
警察官の長男、父親の拳銃で自殺か 岡山の駐在所(産経新聞)
菅家さん否認「虚偽と思った」=元検事、謝罪はせず−足利事件再審公判・宇都宮地裁(時事通信)
チンパンジーは自分の名前を判別(産経新聞)
[PR]
# by ifg9msyy4g | 2010-01-25 20:47
 鳩山由紀夫首相は19日、日米安全保障条約の改定調印50周年にあたっての談話を発表した。「日米安保体制に基づく米軍の抑止力は、(日本)自らの防衛力とあいまって、引き続き大きな役割を果たしていく」と、特に米軍の抑止力の意義を強調している。また、「日米同盟を21世紀にふさわしい形で深化させるべく、米国政府と共同作業を行い、年内に成果を示したい」として、協議の結果を共同宣言などにまとめる意向も示した。

 談話は50年を振り返り、「わが国が戦後今日まで、自由と民主主義を尊重し、平和を維持し、その中で経済発展を享受できたのは、日米安保体制があったからといっても過言でない」と評価。北朝鮮の核・ミサイル実験などの問題を抱える中、米軍の抑止力について、「核兵器を持たず軍事大国にならないとしているわが国が、平和と安全を確保していく上で大きな役割を果たす」と指摘した。

 また、在日米軍の存在についても「地域の諸国に大きな安心をもたらすことにより、(アジア太平洋地域全体の)公共財としての役割を今後とも果たしていく」と意義を強調した。懸案となっている米軍普天間飛行場(沖縄県)の移設問題には触れなかった。

 日米安保条約は60年1月19日、改定の調印が行われた。両国は昨年秋の首脳会談で、改定50周年に合わせ同盟関係の深化に向けた政府間協議を行うことで合意しており、オバマ米大統領も声明を発表する予定。日米外務・防衛担当閣僚も共同声明を発表する。【山田夢留】

 ◇首相談話の全文

 19日に発表された、日米安保条約改定50周年にあたっての鳩山由紀夫首相の談話の全文は次の通り。

 日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約(日米安保条約)の署名50周年に当たっての内閣総理大臣の談話

 日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約(日米安全保障条約)は、1960年1月19日にワシントンにおいて、日米両国の代表によって署名が行われました。本日は、それから50年の節目を迎える日であります。

 日米安保体制は、我が国の安全のみならず、アジア太平洋地域の安定と繁栄に大きく貢献してきました。我が国が戦後今日まで、自由と民主主義を尊重し、平和を維持し、その中で経済発展を享受できたのは、日米安保体制があったからと言っても過言ではありません。

 過去半世紀の間、冷戦の終結や9・11テロ等、世界の安全保障環境は大きく変化しましたが、我が国をとりまく安全保障環境は、北朝鮮の核・ミサイル実験に見られるよう厳しいものがあります。こうした中、現在及び予見し得る将来、日米安保体制に基づく米軍の抑止力は、核兵器を持たず軍事大国にならないとしている我が国が、その平和と安全を確保していく上で、自らの防衛力と相俟(あいま)って、引き続き大きな役割を果たしていくと考えます。

 また、日米安保体制は、ひとり我が国の防衛のみならず、アジア太平洋地域全体の平和と繁栄にも引き続き不可欠であると言えます。依然として不安定、不確実な要素が存在する安全保障環境の下、日米安保条約に基づく米軍のプレゼンスは、地域の諸国に大きな安心をもたらすことにより、いわば公共財としての役割を今後とも果たしていくと考えます。

 こうした認識に立ち、私は50周年を記念する年に当たり、日米安保体制を中核とする日米同盟を21世紀にふさわしい形で深化させるべく、米国政府と共同作業を行い、年内に国民の皆様にその成果を示したいと考えます。

【関連ニュース】
日米安保:調印50年 首相「普天間が試金石」
日米安保:「核廃絶へ努力を」19日の声明概要
日米安保改定50年:共同声明の文面調整で局長級協議
日米外相会談:同盟深化の協議開始 普天間移設は平行線
日米安保:米国人女性がドキュメンタリー映画を製作

阪神大震災から15年、兵庫各地で追悼行事始まる(読売新聞)
「宇宙人はニュアンス違う」=首相の失言擁護−菅副総理(時事通信)
<陸山会土地購入>石川容疑者「小沢氏に事務処理を報告」(毎日新聞)
常総線踏切で列車と衝突、軽乗用車の女性けが(読売新聞)
食パン2袋から針=13日にも同店舗で3本−三重(時事通信)
[PR]
# by ifg9msyy4g | 2010-01-24 09:42
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で、元会計責任者の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)が東京地検特捜部の調べに、大久保容疑者らに計1億円の裏献金を渡したと供述した水谷建設の元役員から接待を複数回受けたと供述していることが20日、関係者への取材で分かった。大久保容疑者は裏献金受領を否認しているが、特捜部は小沢氏側と水谷建設が親密な関係にあったことを裏付ける事実とみて、さらに詳しく調べている。

 水谷建設元幹部らは、国発注の胆沢(いさわ)ダム工事をめぐり、下請け工事を受注した時期と重なる平成16年10月に元会計事務担当の民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)に5千万円、17年4月には大久保容疑者に5千万円をいずれも東京都内のホテルで渡したと証言。「大久保容疑者から要求され、受注の謝礼だった」と供述したとされる。

 特捜部は、水谷建設の1回目の5千万円が、陸山会の政治資金収支報告書に記載されなかった土地代金4億円の原資の一部となった疑いが強いとみている。

 関係者によると、大久保容疑者は、特捜部の調べに対し「水谷建設幹部から東京・向島の料亭で複数回、接待を受けたことがある」と供述したという。しかし、裏献金の受領については「まったく知らない」と全面否定している。

 一方、産経新聞の取材では、石川容疑者も水谷建設の接待に同席したことがあり、議員会館事務所からは接待を受けた幹部の名刺が押収されているが、「あいさつ回りなどで会っているかもしれないが記憶にない」と説明。裏献金受領についても、大久保容疑者同様、否定している。

【関連記事】
「天の声」期待 秘書を接待漬け “実弾”攻勢
隠語「深沢銀行」 カネの力で権勢伸ばす
「裏献金」と同額入金は3日後
石川知裕議員を逮捕 4億円不記載 東京地検特捜部 
裏献金、鹿島が指示か 水谷建設に「あいさつに行った方が」

<北海道議選>佐藤氏が立候補 網走・補欠(毎日新聞)
いつも仲良し、ヒツジの「にっき」と「まっちゃ」 京都市動物園(産経新聞)
<故橋本昌二九段を語らう会>2月27日、大阪市で(毎日新聞)
鳩山政権最大の危機、「小沢幹事長辞任を」の声(読売新聞)
<夏川りみさん>妊娠3カ月とわかる 1月下旬まで休養(毎日新聞)
[PR]
# by ifg9msyy4g | 2010-01-23 09:51
 新党大地の鈴木宗男代表は16日の民主党大会であいさつし、小沢一郎民主党幹事長の元秘書で衆院議員、石川知裕容疑者らを政治資金規正法違反容疑で逮捕した検察側の対応について「検察が正義と思ったら大間違い。間違った権力とは断固戦っていこう」と批判、会場を沸かせた。

 民主党代表の鳩山由紀夫首相には「堂々と権力に立ち向かってもらいたい」と要望。小沢氏にも「自信を持って幹事長としての役割を果たしてほしい」と強い口調でエールを送った。

 鈴木氏は東京地検特捜部に受託収賄容疑などで逮捕された自らの経験を紹介。「(特捜部は)終戦直後に闇物資摘発のためにスタートした組織で、今の時代に合っていない」と指摘すると、会場からは「事業仕分けしろ」と賛同の声も出た。

 容疑者の取り調べを録音・録画する「可視化」の必要性も強調し、会場の中井洽国家公安委員長に「よろしくお願いしたい」と注文した。

【関連記事】
「権力の横暴だ」 石川容疑者逮捕で新党大地の鈴木宗男代表
鳩山首相「小沢幹事長を信じております」
小沢氏「こういう権力行使は納得できぬ」
小沢幹事長「信念を通し、戦っていく」
小沢氏、記者団に「何も職を辞する必要もない」

国技館あるから「よこづな」?いいえ「よこあみ」(読売新聞)
「真価問われる」民主・輿石氏が結束呼びかけ(読売新聞)
子ども手当など61法案を提出へ 通常国会で政府(産経新聞)
久保が先勝=将棋王将戦(時事通信)
「民主党政権は30年続く」はずだったが…(産経新聞)
[PR]
# by ifg9msyy4g | 2010-01-22 14:40